体のケア

パワーブリーズプラスは喘息改善に効果はあるのか?実際に使ってみた!

投稿日:2017年11月27日 更新日:

私は、気管支喘息持ちです。しかも大人になってから発症したややこしいタイプの喘息です。

喘息治療で一般的に処方される、吸入ステロイドを使用してもあまり効果が得られませんでした。

何とかして辛い喘息から解放されたいと思い、インターネットで喘息について沢山調べていると、今回ご紹介するパワーブリーズに辿り着きました。

パワーブリーズは喘息に効果があるのか?実際に使用してみました。

喘息を改善するには呼吸筋を鍛える、心肺機能を維持する事が大切。

喘息を改善するには、ジョギングなどの軽い運動をして心肺機能を高める事が効果的と言われます。

以前、医師から聞いた話ですが、成人して運動する機会が減ると、普段の生活の中では、肺機能全体の6割程度しか使わなくなるそうです。

心肺機能は年齢と共に衰えます。運動不足なら尚更です。

健康体であれば運動を行えば良いのですが、年配の方や重い喘息を患っている方にとっては、運動をする事で体に負荷を与えすぎるという事が懸念されます。

そこで、在宅でも呼吸筋のトレーニングが出来るフィットネス器具が「パワーブリーズ」です。

どんなフィットネス器具なのか説明していきます!

パワーブリーズ プラスとは?

パワーブリーズは横隔膜、肋間筋などの呼吸に使用する筋力(呼吸筋)を鍛えるフィットネス器具です。

運動中の呼吸を快適にし、持久力をアップすることができるため、運動能力の向上につながります。

実際に、トレーニングに取り入れているプロアスリートも沢山います。

さらにアスリートだけでなく、歌手、舞台役者、管楽器奏者と色々な分野の方がトレーニングの一環として取り入れているようです。

ロックユニット、B‘zの稲葉さんが使用している事で話題になった事がありました。

実際にメーカーが、臨床実験を行い効果の高さを解説しています。

公式ホームページ

そして、喘息改善や、運動不足解消、年配の方のトレーニングにも効果があると言われています。

パワーブリーズ プラスの種類。

パワーブリーズプラスの種類は、写真にもあるように3種類です。

  • (重負荷)・・・プロアスリートや体格の大きな方向け。
  • (中負荷)・・・日常的にスポーツや音楽などをしている方向け。
  • (軽負荷)・・・子供、中高年や普段あまり運動をしない方向け。

各種、0~10の負荷を調節できるメモリが付いています。

私は、気管支喘息が酷く運動もまともに出来るような状態では無かったのですが、謎の見栄を張って青を購入しました。

お値段は定価9,720円(税込)。

結構高い!でも喘息が良くなれば!と期待して思い切って購入しました!

※ちなみに上位モデルも販売されており、電子制御機能の付いたガチアスリート向きでお値段108,000円!!

使い方が重要!正しく使って効果を最大限に。

マウスピースをくわえます。歯茎と唇の間にぐっと入れ込む感じです。

最初は少し違和感を感じますが、慣れだと思います。

最初に息を全部吐き切った後、力強く吸い込みます。

全部吸い切った所までで、1回とカウントします。

吐く時は自然に、吸う時もリラックスして自然にです。

パワーブリーズは吸い込む時にのみ負荷がかかる作りになっています。

この動作を合計30回繰り返し終了。これを1日2回です。

普段鼻で呼吸をする人は、最初は少し使いづらく感じるかもしれません。

口呼吸がうまくできない場合は、付属品にノーズクリップが付いているので使用するといいでしょう。

負荷メモリ「0」から始め、慣れてきたら「0.5」メモリづつ負荷を上げていくと良いと思います。

「0.5」メモリでも結構違いがあります。

私は朝、通勤前と夜風呂上りに使っていました。

パワーブリーズを実際に使ってみた感想は?コツが必要!?

私は、「1」メモリから始めてみました。

しかし、「1」メモリでこんなにきついの!?ってくらい負荷がかかってなかなか吸い込めませんでした。

最初は全部吸い切る事がきつくて、途中で吐き出してしまいました。

それを30回繰り返すのは、喘息の私には結構大変でしたし、最初は酸欠になりかけて頭がクラクラしました。

30回やりきるのに、5分くらい掛かっていました。

最初は、無理に30回を目指さず、自分の出来る範囲で頑張れば徐々に回数も増やしていけると思います。

私は最初はうまく吸い込めず、30回をやりきる前に休憩していましたが使っていく内にコツがわかりました。

吸う時もリラックスする事が大事!

どうしても頑張って吸い込もうと思い、後頭部や首に力が入っている事に気が付きました。

余計な所に力が入っては効率的な呼吸筋のトレーニングに繋がらないし、ただ単に吸って吐いてを繰り返すだけでも効果はイマイチだと思います。

体全体はリラックスさせて、意識を肺の下にある横隔膜あたりに持っていくと余計な力が入らずスムーズに長く吸い込む事が出来ました。

呼吸筋を使っている!という意識を持って行う事で効果も上がるのではないかと思います。

使用後は肺を大きく使えている感覚があり、負荷がかかっていた分楽な呼吸が出来ている感じがしました。

その後しばらく使用して、負荷メモリ「0.5」から始まりメモリ「2」くらいまで上がりましたが、喘息持ちの私には軽負荷の物で充分だったと感じました。

土曜朝の情報番組で紹介されていましたよ。

東海地方で土曜日の朝6時半から8時まで放送されている「デルサタ」というよゐこの濱口さんと鈴木ちなみさんがMCののんびりとした朝の番組です。

おすすめフィットネス器具として紹介されていました。

デルサタファミリーにジャニーズ「A.B.C-Z」の橋本さんと塚田さんが居ますが、1月26日の放送日はメンバー全員集合だったようです。

パワーブリーズを使う塚ちゃん

パワーブリーズを使う戸塚くん

塚ちゃんは高負荷の赤を、戸塚さんが軽負荷の緑を実際に体験していました。

さすがに高負荷を使った塚ちゃんは、吸い込む時にかなり抵抗を感じると言っていました。

B`zの稲葉さんが使っている事でも数年前に注目された事のあるパワーブリーズ。

寒い冬、室内で出来る手軽なエクササイズグッズの1つとして紹介されていました。

まとめ

私は喘息以外にも呼吸器疾患を抱えており、あまり状態が良くないので残念ながら今は使用を控えています。

説明書の注意書の中に

  • 肺気胸の既住歴がある方は使用をご遠慮下さい。
  • その他呼吸器官に関する疾病でお医者さんにかかっている方は医師と相談の上、ご使用ください。

といった欄があるので、呼吸器疾患にかかわらず持病のある方は担当医と相談した上での使用をおすすめします。

私は喘息の改善の為に購入しました。今は喘息治療も効果の高い吸入薬があり発作をうまく抑えられるようになっています。

しかし、一般的には喘息は完治はしないと言われています。

発作を出さない為、症状を緩和させる為には、食事や運動による体質改善など自分自身で出来る事をしないといけないと思います。

同じように喘息で苦しむ方、運動がしたくても体が動かせない方には呼吸筋を鍛える、心肺機能を維持する為に体に負担をかけ過ぎる事無く使える有効なフィットネス器具だと私は感じました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-体のケア

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.