体のケア

喘息改善に鍼治療は効果はある?鍼灸院で電気鍼を体験した話!

投稿日:2017年11月18日 更新日:

こんにちはkohapaです。

私は26歳頃、喘息を発症しました。

成人してからの喘息は治りづらいと聞きます。

実際、喘息治療で、病院で処方される吸入薬を使用しましたが、あまり効果が得られませんでした。

何とか喘息の症状を改善したい、と思いインターネットで検索しました。

根本治療を目指すなら、東洋医学による鍼灸が良いとの情報がたくさんあったので、鍼灸院での治療を受けてみる事にしました。

はたして喘息の治療に効果があったのか!?体験談をお話します。

鍼灸治療とは?

東洋医学の一分野として、中国に起源を持つ日本の伝統的治療です。

鍼は、太さ0.16~0.18mmの鍼を使用します。ヒトの髪の毛でおよそ0.1mm、髪の毛より少し太い程度なので、とても細く痛みも少ないです。

材質は折れにくいステンレス製で、使い捨てなので衛生面でも安心・安全です。

灸はヨモギを原料とした「もぐさ」を燃やして使います。

テレビ番組の罰でやっているイメージとかありますが、直接皮膚にのせて燃やすのではなく、もぐさを筒に入れて皮膚に貼る間接灸を使います。

怖いイメージとは違い、心地良い温熱効果が続き、からだの内側から温めることができます。

東洋医学って本当に効くのかな?というイメージを持たれている方もいると思います。

しかし、最近では公的な医学研究所・医科大学・鍼灸大学・医療機関などで科学的な各種の実験、研究がされて少しづつ鍼灸医学の効果が証明されてきました。

日本を始め、アメリカやヨーロッパでも鍼灸が盛んになってきている様です。

初めての鍼灸治療。鍼を刺すのはちょっと怖い!

とあるビルの一室にある小さな治療院でした、おかあさんのような優しい雰囲気の先生が出迎えてくれました。

少し緊張していたが安心しました。

とにかく喘息で辛い現状を何とか良くしたいという思いを伝えた。

鍼灸での喘息治療は少し時間がかかるけど、実際に良くなった方も居るから頑張ろうという心強い言葉をいただきました。

まずは問診

問診

最初に問診表の記入をして、現在の症状や病歴などを伝えます。

今現在抱えている体の不調だけでなく、気になっている事等も伝えます。

痛みや不調の原因は、体全体のバランスに問題があったり、別の個所が原因の場合も考えられます。

問診を行った上で治療計画を立てて行きます。

鍼灸治療の工程

  • 最初にお灸を行います。

仰向け、うつ伏せで、それぞれ10ヵ所くらいにお灸をします。

少し熱いですが、決して我慢出来ない程ではなく私はむしろその熱さが気持ち良く、体がリラックスしている感覚でした。

  • 続いてツボに鍼を刺します。

これも仰向けとうつ伏せの状態で行います。

鍼そのものは結構長いので、最初はやっぱり怖いです。

しかし、鍼灸で使う鍼は髪の毛程の細さで、先も特殊な形をしている為、痛みはとても少ないです。

その都度、痛みが無いか確認してくれるので大丈夫です。

最初はビビッて力が入ってしまいますが、思っていたより全然痛みはありませんでした。

感覚としては、ツボにドンピシャ刺されば痛みはほぼ無いのですが、ちょっと外れたのかな?みたいな時は少し痛みがありました。

  • 刺した鍼に電極を繋いで電気を流していきます。

先生が低周波の電流を流します。

ピリッ!ピリッ!と一定のリズムで鍼を通して電気が伝わってきます。

正直、最初はちょっと不安ですが、痛みがあればすぐ対処してくれるので、慣れればこれも徐々に心地良くなってきます。

20分程度、電気鍼を行い治療終了です。

なぜ電気を流すの?

電気を流し、凝り固まった筋肉を強制的に動かす事で血管の通りが良くなり、血流が改善されます。

東洋医学で言う「ツボ」に対しても電気を流すことで気の流れを調節でき「ツボ」への効果がアップすると考えられます。

肌に貼る低周波マッサージに比べ電気鍼はより筋肉の深い部分に刺激が与えられる。

治療時間・料金

1回の治療で1時間程でした。

1回5000円。

一般的に鍼灸治療はこれくらいの料金設定だと思います。

スポンサーリンク

果たして鍼灸治療の効果の程は?

一般的には東洋医学は即効性は無いと言いますし、私もそれを理解していました。

1回の治療費は私にとって高い金額でしたが、即効性が無くても徐々に効果が表れてくれる事を祈ってとりあえず2週間に1回というペースで通院する事にしました。

帰り道、早くも効果を感じる出来事が!?

通院前までは、階段を一息で登り切る事は出来ませんでした。

苦しくなって途中で立ち止まり呼吸を整える、という事が必ず必要でした。

鍼灸院を出て、地下鉄のホームを渡る階段で、ほとんど呼吸が乱れる事なく登り切れてしまいました!

正直びっくりしました!

その時はまだ、たまたまかな?と半信半疑でしたが、最寄り駅に着いた時の階段でもほとんど呼吸が乱れる事がありませんでした。

これは!もしかして早くも効果が出たんじゃないか!?と少し興奮気味でした。

今まで吸入薬を使い続けても、気管支の狭い感覚は無くならなかったのに、気管支が緩んでスムーズに酸素が体に入ってくる感じ!

久しぶりに味わう感覚は、本当に嬉しかったし気持ちが良かった。

自宅に帰ってからも効果があった事を再確認するかのように、体力アップの為に購入したルームバイクにまたがりました。

いつもは軽負荷でも2分と継続して漕ぎ続けられなかったのが、この日は悠々と5分以上漕ぎ続ける事が出来ました。

これは頑張って通えばきっと喘息を克服出来る!!と思える程の効果を実感した、鍼灸治療初体験でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-体のケア

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.